TEL: 090-9937-6030            

いわきメソッド
「頑張らない運動術®」とは?

頑張らない。楽しい!なのに、体がラクになる!!
「頑張らない運動術®」で行う運動は、その名の通り、頑張らないことが最大の特徴。
楽しく気持ちよく身体を動かしていると、時間が経つのはあっと言う間!

終わってみると、あら不思議!身体が軽い!
もっとやりたくなる運動なのです。

何故か?
それは、沢山の受講者の皆様の声を聴きながら、
皆様と共に作り上げてきたエクササイズだからです。
家族の笑顔! 迷惑をかけずに自立したい!
低体力でグループエクササイズは不安な方、個人的にエクササイズ指導を受けたい方、
要支援や要介護度を少しでも改善したい方へ。
またそのご家族の方へ。

誰の世話にもなりたくない。もう一度旅行に行ってみたい。
サンライトフィットネススタッフが、そんな思いを叶えるお手伝いをいたします。


病院でリハビリを受けてきたけれど、保険が適用される150日をすぎて通えなくなってしまった!
身体が動きにくくなった事でいろいろなことを諦めてしまっている皆さんへ。

体の不調は、運動やセルフメンテナンスで改善することがあります。
自宅で続けられる運動やメンテナンス、その方法を学んでみませんか?
実際に体験したお客様の声はこちら

頑張らない運動術®の要素

看護師としての経験と知識を基に、フレキシブルに様々な分野の考え方を取り入れ、わかりやすく表現。
頑張らない事が最大の特徴である『機能改善体操』を基にしたエクササイズ。
誰でも気持ちよく動ける体操や、簡単に自分で行えるコンディショニングを合わせて行うことで、
より楽になる、効果的なエクササイズ方法を考案。

頑張らなくても楽になる。
これが、いわきメソッド『頑張らない運動術®』です。
機能改善体操
 
いきいきのびのび健康づくり協会の、自立と自律を目的とした機能改善体操。 身軽に気軽に手軽に行える3軽エクササイズ®️セミナーも全国各地で開催されております。 岐阜でも毎年開催!次回をお楽しみに‼️
シナプソロジー
 
普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、脳の活性化を図るプログラムのこと。
ヨガ
 
古代から伝わる、インドの身心鍛錬の方法。健康法や美容法としてブームとなっている。
メンタルヘルスケア
 
全ての働く人が健やかに、いきいきと働けるような気配りと援助をすること。また、その考え方。
健康運動指導士
 
保健医療関係者と連携しつつ、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムを作れる人のこと。
看護師
 
国家資格。療養上の世話または診療の補助などをすることを業とする人のこと。
天城流湯治法
 
伊豆高原在住の杉本錬堂が、自身の病気や怪我を克服する過程で築き上げた独自の健康法。
エアロビクス・アクアビクス
 
リズミカルな運動によって心臓や肺の機能を活発にし、酸素消費量の増大をはかる運動。後者は、『アクア』と『エアロビクス』を合わせた、水泳を除く水中トレーニングのこと。

どうやって参加するの?

サンフィットスクール
公共施設などのスタジオで、定期的にスクールを行っています。
みんなで一緒に、楽しく学んでみましょう!
詳細はこちら
パーソナルトレーニング
思うように体が動かない!
誰の世話にもなりたくない!
そんな方には、スタッフが寄り添い、マンツーマンでエクササイズ指導を行います。
一人一人に合ったプログラムを提供いたします。
詳細はこちら
施設・会社に呼ぶ
社員のストレス軽減、モチベーションアップ、生産性アップ、離職率軽減、人材確保に。スタッフが直接、施設や会社に伺い、レクチャーいたします。オンラインにも対応しております。
詳細はこちら
岩木 博美プロフィール いわきひろみ
看護師
健康運動指導士(日本健康運動指導士会岐阜県理事)
いきいきのびのび健康づくり協会講師 機能改善体操指導員
歩く人インストラクター
シナプソロジー アドバンスインストラクター
メンタルヘルスマネジメントⅡ種
PFAヨガコーチ
天城流湯治士
その他
40代からの身体をもっと動きやすく!!
メディカル運動インストラクター
『たった10分で!楽に動ける身体を実感』できる『頑張らない運動術』

株式会社サンライトミー代表取締役
日本健康運動指導士会岐阜県理事
看護師
シナプソロジーアドバンスインストラクター

「80代で膝の痛みが改善し、病院にも通わなくなった!!癖になっていたぎっくり腰が起こらなくなった!!姿勢が良くなって、若々しくなったと言われる!」などの声がやりがいで 運動指導始めて15年!!

・毎月の定期講座32講座を持ち、1年に、延べ約8200名を指導!!
・定期講座10年間お客様継続率80%!
・コープぎふのテーマソングに振り付けし、機関誌D E K Oに『頑張らない運動術』を7年執筆(現在も継続中) 
・講演会アンケート満足率98%

19歳の時、怪我で左膝靱帯断裂。手術で整復するが、冬に膝が痛むなどの苦痛を経験。 整形外科看護師15年の経験と、運動により自分でエアロビクスの指導が出来るほどに回復させた経験を基に、身体の不調を簡単なセルフケアと適切な運動で解決に導くことを自分の使命だと感じ会社を設立し、スタッフも育成。
膝、腰、股関節、肩の不調をセルフケアで改善する方法を楽しく分かりやすく講演。

人生100年時代、健康で自立した未来を応援し、サポートします。
さらに、健康寿命を伸ばすことで、日本の医療費の削減にも貢献したい。

岐阜県岐阜市出身 12月1日生まれ サラリーマンの夫と2人の子供と4人家族。趣味は 旅行
経営理念
今までにない楽しいを日常に。
頑張らなくても楽になる、頑張らない運動術で、「誰の世話にもなりたくない!」「自立したい!」という想いを応援し、参加者とその家族の笑顔を地域全体へ広げます。

1994年 神戸大学医療技術短期大学部(現在の神戸大学医学部保険学科看護学専攻科)を卒業
     岐阜大学医学部附属病院に看護師として就職。

2006年 日本遠隔医療学会学術大会にて『在宅健康管理システムの有用性』の論文を発表。
     在宅での健康管理の重要性を認識し、在宅で行える運動指導を始める。
     看護師として勤務しながら、フィットネスの資格を取得。
2007年 スポーツクラブを中心に、エアロビクス、アクアビクス、ヨガの指導を行う。
     しかし、整形外科での長い勤務経験から、次第に腰痛や膝痛に悩む方たちへの運動指導が主となっていく。

2009年 健康運動指導士の資格を取得。
     いわきメソッド『頑張らない運動術®』を開発。
     この頃より岐阜県内多数の市町村、介護施設、公共施設、学校等での介護予防講座や健康講座等が活動の中心となる。

2013年 NPO法人 いきいきのびのび協会づくり協会講師として、指導者の育成にも携わる。
2014年 毎月コープぎふが発行する機関誌「DECO」に「がんばらない運動術」を執筆を開始。
2015年 健康運動指導士会岐阜県理事となる。
2016年 株式会社サンライトフィットネスを設立。現在は、企業での講演会講師としても活動中。
2020年 株式会社サンライトミーに社名を変更。サンライトフィットネス事業、空き部屋教室事業、オンラインカウンセリング事業、講演事業を通じて誰一人取り残さない健康習慣づくりを始動。
 

お問い合わせはこちら